収納

スマホでトミカを収納⁉スゴすぎる「minikura」のサービスとは?

トミカを買いすぎて、部屋や押し入れがいっぱい!

種類がありすぎて管理できない…

押し入れや倉庫にしまっておくとサビや劣化が心配…

トミカが好きな人誰もが抱える悩みですが、 今回紹介するサービスを利用すれば「トミカをスマホ1つで収納と管理」ができてしまうんです!

そのサービスとは、「宅配型トランクルームminikura(ミニクラ)」です。 部屋がスッキリし、管理が超楽になります!

宅配型なので預けたものをすぐ取り出すことはできませんが、段ボール1つ月額275円から預けることができ、段ボール1つに入れることができるトミカの量は、最大で約400台!!

温度と湿度管理がされている倉庫なので、大切なトミカをサビや劣化から守ってくれます。

前半はminikuraの詳しい内容の解説しつつ、後半はトミカを預けるおすすめの利用方法を紹介します。

「宅配型トランクルームminikura(ミニクラ)」

サービスを確認してみる

\1箱275円から利用できます/

「宅配型トランクルームおすすめ3選」についてはこちら!

minikura(ミニクラ)のサービス内容

minikura,ミニクラ,収納,トランクルーム
画像引用元:minikura

minikura(ミニクラ)は「誰でも簡単に収納場所を増やせる宅配型トランクルーム。」です。

主なサービス内容はコチラです。

  • 段ボール単位で預けられる
  • 申し込みからお預け入れまで自宅で完結
  • 預けたアイテムはスマホで確認できる
  • アイテムを1つずつ撮影し保管してくれるサービスがある
  • ヤフーオークションに代理出品サービスがある

minikuraの最大の特徴は段ボール1つから預けることができるということです。

トランクルームは1部屋単位で借りる必要がありますが、minikuraは段ボール単位なので1箱275円からと安く利用することができます。

スマホで申し込み、届いた専用BOX(段ボール)にアイテムを入れ自宅まで集荷に来てもらいます。自宅でスマホ1つですべて完結することができます。

預けたアイテムはスマホでいつでもどこでも確認できます。 アイテムを1つずつ撮影し保管してくれるサービスを利用することで写真でアイテムを管理できます。

アイテムを処分したい場合はヤフーオークション代理出品サービスを利用し簡単にオークションに出品し売却することもできるんです。アイテム1つから出品でき、まとめて出品することも可能ですよ。

プランの種類と料金

PLAN,プラン

プランは全部で10種類ありますが、トミカの収納に適したプランを厳選し6種類紹介します。

すべてのプランを確認したい方はminikura公式ページを見てください。

トミカの収納に適したプランは大きく2つに分かれます。

  • minikura HAKO
  • minikura MONO

プランの違いは「アイテムを撮影して保管してくれるサービスがあるか」と、「ヤフーオークションに代理出品サービスがあるか」です。

このサービスがあるのは「minikura MONO」です。

撮影は30アイテムまで個別に撮影してくれます。それ以降のアイテムはまとめて撮影になります。

プランの種類と料金を詳しく見ていきましょう。

「HAKO」と「MONO」ともにサイズは一緒です。価格は撮影とオークション代行サービスがない分「HAKO」の方が安いです。

*スクロールできます

プラン名サイズ
(cm)
保管料
(月額)
撮影とオークション代行
minikura HAKO レギュラー38×38×38275円×
minikura HAKO ワイド38×60×20275円×
minikura HAKO ラージ45×68×38480円×

*スクロールできます

プラン名サイズ
(cm)
保管料
(月額)
撮影とオークション代行
minikura MONO レギュラー38×38×38330円
minikura MONO ワイド38×60×20330円
minikura MONO ラージ45×68×38600円

取り出し手数料

アイテムを預けて、取り出すときにかかる手数料についてです。

「HAKO」と「MONO」ともに保管期間が1年未満の取り出しは有料で、1年以上は無料になります。

*スクロールできます

プラン名1年未満1年以降アイテム単位での取出し
minikura HAKO レギュラーとワイド1100円無料×
minikura HAKO ラージ1320円無料×
minikura MONO レギュラーとワイド1100円無料1回880円
minikura MONO ラージ1320円無料1回880円

入庫初月から2ヶ月に満たないボックスの取り出しは、通常の取り出し料金に加え、「早期取り出し料金」がかかります。

取り出しタイミング料金
入庫初月に取り出す通常取り出し料金+保管料2か月分
入庫翌月に取り出す通常取り出し料金+保管料1か月分
入庫翌々月に取り出す通常取り出し料金のみ

保証内容

万が一預けた物に損傷や火災などが発生した場合保証を受けることができます。

プラン名上限
minikura HAKO 全サイズ1箱10000円
minikura MONO 全サイズ1箱10000円

保証が10000円までなので、高額なものを預けるのは控えた方がいいですね。

トミカを預けるおすすめの利用方法

minikuraでトミカを預けるおすすめの方法を2つ紹介していきます。

撮影サービスを利用し写真で管理する

トミカ

1つ目は撮影サービスを利用し写真で管理する方法です。方法は以下の通りです。

  • 撮影のサービスがついている「minikura MONO」プランを利用する
  • プラスチックケースなどでトミカを分けて収納する

「minikura MONO」プランは30アイテムまでの撮影を行ってくれます。プラスチックケースやファイルケースなどにトミカを入れて、そのまとまりを30個以内にしましょう。

ファイルケース
出典:ダイソーネットストア

ケースにトミカを入れる時は、車種やメーカーなどで分けると後で写真が見やすく、管理もしやすくなりますよ。

とは言え、ケースを買おうとしたら値段が高いんじゃない?と気になりますよね。ケースはダイソーやセリアなどの100均で安く買うことができます。

箱なしのトミカを預けたいときにおすすめなのが「sikiri10」という商品がおすすめです。ケースに10個の仕切りがあり1個のしきりにちょうどトミカ1台が入る大きさになっています。

仕切りケース,収納
出典:ダイソーネットストア

とにかく安く!大量にトミカを預ける

2つ目は、とにかく安く大量にトミカを預ける方法です。その方法は以下の通りです。

  • 「minikura HAKO」のプランを利用する
  • 1番安い275円のBOXを選びトミカを入れまくる

「minikura HAKO」のプランを利用します。このプランは撮影のサービスはありませんが、minikuraの中で1番安い月275円のBOX「minikura HAKO レギュラー」を利用できちゃうんです!

このBOXにトミカをこれでもかとパンパンに入れましょう。とは言え、このBOXには20kgと重量制限があるのでそれを超えない程度にトミカを入れましょう。

トミカ,収納

トミカ1台の重量は平均60gなので330台くらい入れることが可能ですね。

「minikura HAKO ラージ」は重量制限25kgなので、約400台預けることができます。

minikura(ミニクラ)の口コミ

SNS(ツイッター)からminikura(ミニクラ)の口コミを紹介します。

minikura(ミニクラ)悪い口コミ

悪い口コミを3つ紹介します。比較的ツイッターでの悪い口コミは少なめな印象でした。

  1. 退会時の手続きが面倒
  2. 取り出しに時間がかかる時がある
  3. 段ボールがボコボコになった

退会時の手続きが面倒

退会は、『ログイン』⇒『お問い合わせ⇒『退会依頼』の順で出来ます。

場合によっては引き止められることもありますが、自分のタイミングで退会できるので安心してください。

取り出しに時間がかかる時がある

春や秋の季節の変わり目や、引っ越しが多くなる3月などは申し込みが多くなるので、取り出しに時間がかかる時があります。

時間に余裕を取って早めの取り出しを行った方が良いですね。

段ボールがボコボコになった

段ボールの中に空間があると潰れる可能性があります。段ボールいっぱいに荷物をつめるか、プチプチなどの緩衝材を入れると良いですね。

minikura(ミニクラ)良い口コミ

良い口コミを3つ紹介します。

  1. 狭い部屋に便利
  2. 荷物を画像でリスト化できる
  3. 捨てたくないものを預けれる

狭い部屋に便利

物を預けることにより狭い部屋でもスペースを確保できます。あえて狭い部屋を借りて家賃を抑える方法もありますね。

荷物を画像でリスト化できる

画像で物を管理できるので見やすくとても便利です。撮影があるプランは30アイテムまで無料で撮影してくれます。

捨てたくないものを預けれる

どうしても捨てたくない物ってありますよね。その場合に利用しているかたも見られました。

収納スペースを圧迫してしまう思い出の品やコレクションなどに利用するのもありですね。

本当に預けても大丈夫なの?

「利用方法やお得なのはわかったけど、どこの会社が運営してるの?本当に預けて大丈夫?」と不安に思う方もいると思いますが、その心配はありません。

なぜならば、「minikura」を運営している会社は創業70年超の寺田倉庫が運営していて、美術品、ワイン保管で培った技術・ノウハウがあるからです。

空調やセキュリティを厳重に管理しているので、カビの発生や災害対策などもバッチリされていて安心ですね。

寺田倉庫,ミニクラ,minikura
画像引用元:minikura

まとめ

トミカをスマホ1つで収納と管理する方法は、「宅配型トランクルームminikura(ミニクラ)」を利用することです。

主なサービス内容はコチラです。

  • 段ボール単位で預けられる
  • 申し込みからお預け入れまで自宅で完結
  • 預けたアイテムはスマホで確認できる
  • アイテムを1つずつ撮影し保管してくれるサービスがある
  • ヤフーオークションに代理出品サービスがある

トミカを預けるおすすめの利用方法は2つあります。

  • プラスチックケースなどでトミカを分けて、撮影のサービスがついている「minikura MONO」プランを利用する
  • 1箱275円の最安値「minikura HAKO レギュラー」プランを利用し、トミカを約330台預ける

沢山増えてしまった「大切なトミカ」をどうすれば劣化させず安全に長く収納できるのか?これを機に考えてみてはいかがでしょうか?

\1箱275円から利用できます/

minikura公式

他の宅配型トランクルームの内容も知りたい方は、こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA