トミカ

トミカがついに値上げ!2022年7月からその内容は?

トミカ価格

トミカが値上げするって本当?

いつ値上げするの?

最近トミカの値上げのうわさを良く耳にしますよね。

この気になる値上げに関して今回は、

「トミカがついに値上げ!2022年7月から価格改定」

について解説します。

2022年5月30日に、タカラトミーから値上げの発表がありました。

この記事を読めば、

  • 値上げの時期と価格がわかる
  • 過去のトミカ価格推移がわかる
  • 現在の状況、過去のデータから今後の値上げ予想がわかる

トミカが高くなるのは嫌ですよね!
前回は、安く買える方法をまとめました。

それでは行ってみましょう!

この記事を書いた人
ざい

名前は「ざい」と申します!

・トミカが好きな2児の父

・好きなトミカはシビックタイプR

値上げする時期と価格

2022年7月1日出荷分からトミカは値上がりします!

タカラトミーから2022年5月30日に発表がありました。

具体的な内容はコチラです。

商品名値上げ前
(税込み)
値上げ後
(税込み)
トミカ(箱・ブリスター)495円550円
ロングトミカ990円1,045円
おかたづけコンボイ3,080円3,410円
パーキングケース242,035円2,420円
出典元:タカラトミー

一台55円の値上げです。

すでにタカラトミーの新車情報のページでは、7月発売のトミカの価格が変更されています。

値上げの理由ですが、具体的にタカラトミーからの発表はありません。

過去の値上げ理由から後で解説していきます。

過去のトミカ価格推移

トミカ価格

すべて税別価格です。年代によって税率が違うためです。

1970年 180円
1974年 220円
1981年 320円
1991年 360円
2014年 450円
2022年 500円

1970年に180円で発売したトミカですが、年を追うごとに値上げしてきました。

現在は発売当初の価格より2.5倍、270円値上げして450円(税別)で販売しています。

2022年7月からは500円(税別)です。

過去の値上げ理由

コスト上昇

トミカは2014年に23年ぶりとなる値上げに踏み切りました。

その時に発表した内容はコチラです。

「「トミカ」 一部商品の価格改定について」から抜粋したものです。

昨今の生産国における人件費の上昇や原材料の高騰は、今後も上昇傾向が継続する見通しであり、当社といたしましては生産拠点の再編や生産の効率化等、継続的なコスト軽減努力を重ねてまいりましたが、内部努力で吸収することが困難であるとの判断に至りました。今後も商品の品質を維持し、適正な価格で価値ある商品をお客様にご提供し続けるため、価格改定を行なうことといたしました。

引用元:タカラトミー

要約すると以下の通りです。

  • 人件費や原材料費の上昇
  • コスト削減をしてきたが、吸収できない
  • 品質を維持するため、値上げした

値上げの1番の理由は、人件費の上昇と、原材料(金属や塗料など)の高騰です。

生産拠点は中国からベトナムに変更してきましたが、それでも人件費を抑えることが、難しかった模様です。

コスト削減の影響で、最近のトミカはドア開閉などのアクションが少ない傾向にあります。

ホットウィールも値上げ

引用元:MATTEL

トミカについで人気のあるホットウィールですが、コチラは2022年4月に値上げしています。

価格は税別です

2022年4月

ベーシックカー アソート 300円 → 350円

要約すると以下の通りです。

  • 新型コロナウィルス等の影響で、人件費や原材料費の上昇
  • コスト削減をしてきたが、吸収できない
  • 品質を維持するため、値上げした

新型コロナウィルス等の影響が大きい模様です。

人件費、原材料の高騰、原油高により運輸コストの大幅上昇が主な原因です。

多方面の製品にも影響が出ていますよね。

トミカにもその影響が来る可能性があります。

なぜ値上げ?今後の値上げ予想

価格推移

ホットウィールの値上げ理由と、2014年にトミカが値上げした理由が一致しています。

  • 人件費や原材料費の上昇
  • コスト削減をしてきたが、吸収できない
  • 品質を維持するため、値上げした

値上げ理由は、この3点の可能性が高いと言えます。

値上げにより、トミカの販売台数も減る可能性もあります。

今後、同じ状況が続けば値上げする可能性は高くなってきます。

さらに値上げするのか?クオリティはどうなるのか?

トミカの状況が気になります。

まとめ

トミカの値上げを分析した結果です。

  • 2022年7月1日出荷分から値上げ
  • 年を追うごとに値上げしてきた
  • 値上げの理由は人件費、材料費の上昇など

トミカファンとしては値上げして欲しくないですよね!

今後、値上げしないことを願いつつ、好きなトミカを集めて行きたいですね!

以上で終わりです。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

おすすめ記事はコチラです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA